FC2ブログ

type2102

いざ世界へ!おすすめの本たち

準備とは少し趣旨が違いますが、世界を見たいと思うきっかけになった本たちを紹介します。

まずベタなところから。
沢木耕太郎著 深夜特急


バックパッカーの聖書ばりに有名な紀行文。
ユーラシア大陸を横断しロカ岬へ行ってみたい、となった大きなきっかけの本です。


次は、、
中村安希著 食べる。


紀行文の中でも女性らしい視点が特徴の中村安希さん。
表紙写真にもあるエチオピアのインジェラは特に印象的。


中村安希さんの著書でもう一つこちらもおすすめ。
中村安希著 インパラの朝



あとキャッチ―なタイトルで
たかのてるこ著 ガンジス川でバタフライ


たかのてるこさんは他にも「ダライ・ラマに恋して」も好きです。


ワイルドな旅の仕方を楽しみたいなら。
石田ゆうすけ著 行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅


吉田正仁著 リヤカー引いて世界の果てまで 地球一周4万キロ、時速5キロのひとり旅


自転車、リアカーでの旅。
パンクしたりぬかるみにはまったり、、それを楽しむお二人に感服です。
吉田さんはテレビでもお見かけすることがありますね!


最後に、紀行文以外ではこれ!
ちきりん著 世界を歩いて考えよう!

なぜ紅茶を頼むとリプトンの茶葉を添えたお湯が提供されるのか?
紙幣に印字される人物(偉人?統治者?)や建物が国によってどう違うか?
こういう世界の見方があるんだ!となる一冊。おすすめ。


本当もっともっとたくさんおすすめがあるんですが、厳選して以上7冊。
なにか他にもおすすめがあればぜひ教ええください!


では(・ω・)ノ

  1. 2018/09/18(火) 21:13:08|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

予防接種してきた(2回目)

関連記事(予防接種1回目)はこちら→予防接種してきた

前回の予防接種から4週間過ぎたので、2回目の予防接種に行ってきました。
今回も引き続き名鉄病院の予防接種センターにて。

接種予定はこんな感じ。
・A型肝炎・B型肝炎混合 2回目
・日本脳炎 2回目
・抗体検査結果での不足分

まずは抗体検査結果。


麻疹、おたふく風邪(ムンプスウイルス)、水疱瘡はOK。
風疹がアウトでした。
風疹の結果値16は男性なら基準値内なんだそうです。
女性だけ妊娠時の感染リスクを見込んで検査結果値が32以上必要です。

なので今回は3本注射ぶっすー刺されてきました。
看護師のおねーさんが「はーい刺しますよ~♪」と割とフランクにぶっ刺してくるので面白い。
相変わらず筋肉注射なので腕に垂直に深々と刺されますが前回ほど痛みやだるさは少なかったです。

予防接種歴も追加。


残すはタイでの接種のみ!
バックパッカーのブログでは特に問題なく接種できているようですが上手くいくかな。
また現地でもレポートします!


では(・ω・)ノ

  1. 2018/08/27(月) 19:52:59|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

エピペンを処方してもらった

世界一周旅行、少しずつですが準備を進めています。
行き先の選定やビザの確認はもちろんですが、私にとって大きなウェイトを占めるのはアレルギー対策。

私は生まれつき食物アレルギーがあります。
生後の血液検査で卵・牛乳・大豆・小麦・蕎麦にアレルギー陽性と診断されました。
学校給食どころか自宅でも家族と同じ物は食べられませんでした。
家族の分と私の分、毎食2倍の調理を細心の注意で作ってくれた母には感謝に絶えません。

当時は今ほど食物アレルギーへの認知がなかったので私自身も辛い思いもたくさんしました。
家庭科の調理実習は休むかひとりで違うメニューを別室で作らないといけない。
大豆の代わりにつかっていた粟・稗でできたお味噌を「鳥の餌から出来てる」と言われる。
友達の家に遊びに行ってだされたおやつを断って持参したおにぎりを食べる。
(思い出してて鬱になりそう、、)

幸い、中学生の時に行った食物経口負荷試験で問題なしと判定されました。
夢にまで見たパンやうどん、卵焼き、シチュー、、、外食もどこだって行ける。
市販のお菓子に夢中になって毎日学校からの帰り道にコンビニで買い食いをしていました。

いつしか当たり前になって食物アレルギーなんて忘れそうになった社会人2年目。
仕事中に突然顔がぱんぱんに腫れて呼吸が苦しい。おかしい。
もしかして?と思って血液検査をすると小麦アレルギーが再発していることがわかりました。

私の場合、パンやうどんなど小麦を含む食品を食べてもすぐに蕁麻疹が出たりはしません。
何か運動をした時に急に蕁麻疹が出たり呼吸が苦しくなったり、頭がぼーっとしたりします。
運動誘発アナフィラキシーと呼ばれる症状で。
体感では、直前に食べたものだけでなく数日前の食事が影響する場合があるようです。
正直なところ今でも抗原を含む食事をして何日間は運動を避けるべきかわかりません。
なので登山やマラソンを趣味にするようになってからは小麦をできるだけ食べないように心掛けています。
最近はネットでもアレルギー対応食品多いしね。意外となんとかなっています。


前置きが長くなりましたが、海外渡航するにあたって食事が結構なリスクになります。
いつアナフィラキシーを引き起こすかわからない。
でも食物アレルギーがあっても世界をまわることができるって証明したい。
ていうか私が食物アレルギーで海外へ行くことを諦めるのは嫌だ!

ということで、せめてエピペンを処方してもらおう、こいうとになりました。

ちなみにエピペンてなんやねんと言うと。。
アナフィラキシー症状を緩和しショックを防ぐための補助治療剤です。
エピペンサイト

あんまり処方してくれる病院はないようです。
過去にアナフィラキシーを発症していたり、アレルギー検査でお医者様が必要と判定した場合に処方されます。

せっかくなので小麦以外も食物でいくつかアレルギー検査をすることにしました。
大豆は体感でアレルギーはないと思ったので除外。
卵はたまにあれ?と思うことがあったので対象にしてみました。
結果、検査項目は以下。
・卵(卵黄、卵白)
・牛乳
・小麦
・ライ麦
・大麦
・オート麦
・蕎麦

ちなみに日本人に多い39項目をまとめたセット検査もあります。
単品項目だと10数個まではセット検査より安価にできるそう。
項目数にかかわらず検査方法は採血1回。


そして今日検査結果の受け取りに行ってきました。
結果はこんな感じ。個人情報部分はカットしています。
検査項目ごとに測定値と陽陰判定、クラスが表示されています。




麦系が全滅なのはいいとして・・・。(わかってた。わかってたよ。。泣)

あれ、、、、蕎麦が陽性??卵は陰性・・・!?

( ・ω・ )

:(;゙゚'ω゚'):

え、今まで十割蕎麦なら行けると思って食べてたぞ。。
卵はむしろ陰性とは思わなかった・・・。

ちなみに!数値が高いほど症状が重いわけではないそうです。
除去期間が長いと数値が低くなる傾向にはあるそうですが。


まじか。。と思いましたが無事(?)にエピペンを処方してもらうことができました。
エピペン実物


エピペン注射針と練習用トレーナーの2本が入っています。
練習用トレーナーには針が付いていません。
取り間違えないように注意が必要です。

エピペンのガイドブックやアナフィラキシーのガイドブックも渡されました。
これでちょっとだけ安心。。
説明書とガイドブックを読みこんで、練習しようと思います!


あと食物アレルギー、エピペンで準備が必要なのが英文処方箋。
国によっては処方箋がないと薬品や治療用品を持ち込めないところがあるらしく。。
今日作ってもらおうと思ったら国名を書く欄があるってことで断念(*_*)

英語だけじゃなくてスペイン語とか他言語でも小麦アレルギーとわかる何かは身につけておきたいな。(・ω・)
ドイツ語だったらお医者様にわかってもらえるかな。
ちょっとここらへんも検討中です。


ということでアレルギー検査とエピペン処方についてでした。
前半がすごく個人的な話になってしましました。
ただ、私はやっぱり食物アレルギーを理由に何もできないなんて言いたくないし、
食物アレルギーでも海外で楽しく元気に過ごせることを証明したい。
海外の方がグルテンフリーやセリアック病への理解や対応食品が充実しているかもしれない。
実際に海外を回ってその状況を自分の目で確かめてアレルギー持ちの人に共有したい。
そんな気持ちで書いてみました。

果たして食物アレルギー持ちで世界一周をする無謀なやつがいるかわかりませんが(笑)
何か心に響いたり海外行けるんだ!と思ってもらえたら。


ではでは。
  1. 2018/08/08(水) 15:57:17|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

iPadをゲットした!!

こんにちは。

来年1月からの世界一周旅行中の情報収集・ブログ更新用にiPadをゲットしました。
じゃん( ^ω^ )


iPad2018年モデルです。
色はスペースグレー。128GB。

2018年モデルからアイペンシルが使えるようになったのが決め手。
iPad Proを購入するか悩んでいたんですが、そこまで高機能は要らない。。と思っていて、
2018年モデルが発表された時にこれだ!となりました。
購入価格もだいぶ抑えられるしね。

写真は基本的にiPhoneで撮影するので、airdropでiPadに転送してfc2ブログアプリでブログ更新したいと思っています。
デジカメを使うこともあるかもしれないので、SDカードリーダーもあわせて購入しました。

開封の儀( ^ω^ )


こんな感じで持っていこうと思います。



アクセサリはこんな感じ。
ケース
Apple Pencil収納 9.7インチ 保護カバー
このケースの良いところはアップルペンシルを収納できるところ。
ケースに収納できなかったら絶対になくす自信がある。_:(´ཀ`」 ∠):



キーボード
iclever 折りたたみ式bluetoothキーボード
Bluetooth対応のキーボードは家電量販店でいくらか見比べましたが、 キーの配置が変なやつが結構多い。
これは折りたたみキーボードにしてはキー配置が自然で気に入っています。
ただ1番上の行がひとつ右にずれているようで、、、ちょっと「−」が押しづらいです。
これはもう慣れるしかないかな。
コンパクトだしすぐBluetooth接続できるし今の所問題なし。



バッテリー
POWERADD PILOT X7
選ぶにあたって重視したのは、
 ・20000mAh以上であること。
 ・出力が最大3.4Aで高速充電が見込めること。
です。
シンプルな見た目もgood



キーボードは以前から持っていたので最近のブログ更新はスマホからfc2ブログアプリでやっていました。
ただ画面がちっちゃくて見づらいし長時間作業は首が痛かった。。
なのでiPadになってブログ更新がしやすくなるか楽しみです。
ちなみにこの記事もiPadで書きました!スマホより断然イイ!!( ^ω^ )
今後またアクセサリを足したり変えたりしたらまた書きますね。

ではでは!


  1. 2018/08/07(火) 11:45:22|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

予防接種してきた

突然ですが来年1月より世界一周の旅に出ます。
その準備の一環で予防接種をしたので今後世界一周を検討している人の参考になるかもということで、簡単ですがまとめてみようと思います。

接種候補は以下の通り。
・破傷風
・黄熱
・A型肝炎
・B型肝炎
・腸チフス
・狂犬病
・日本脳炎

それぞれ接種回数や複数回接種の場合のインターバルがあって、厚生労働省検疫所のHPがまとまっていてわかりやすいです。
厚生労働省検疫所

ただ日本は予防接種が割高。
一部をタイで接種することにしました。


世界一周をした人のブログなどを見て、まずは名鉄病院の予防接種センターに相談をしました。
メールでも問い合わせができます!
とても迅速に対応いただき1日以内に返信をいただけました。
名鉄病院 予防接種センター

問い合わせ時には渡航先、渡航期間、渡航者について(年齢など)を合わせて伝える必要があります。
私はこれ以外に一部の接種をタイで行いたい旨を添えて、接種すべきものとスケジュールの相談をしました。

結果、回答頂いた接種候補とスケジュールは
【1回目】
・A型肝炎・B型肝炎混合 1回目
・4種混合
・日本脳炎 1回目
・抗体検査

【2回目】(4週間後)
・A型肝炎・B型肝炎混合 2回目
・日本脳炎 2回目
・抗体検査結果での不足分

【3回目】(半年後、タイにて)
・A型・B型肝炎混合3回目
・腸チフス
・狂犬病 1回目
・黄熱

【4回目】(4週後、タイにて)
・狂犬病 2回目

このようになりました。

私の年代(1988年生)だと破傷風単独接種は副反応が大きく無意味だそうで、4種混合の接種になりました。
また日本脳炎は国産ワクチンが1番安全ということで、日本国内での接種をオススメされました。
値段についてもこの時点で教えてくれました!
ありがたや~ということで予約不要の木曜午後に行ってきました!

***
院内な患者さん、病院関係者のプライバシー保護のため撮影やSNSへの投稿は禁止です。
写真がなくて文章ばかりのブログですがご了承ください。
***


まずは2階総合受付で受付。
そのまま4階に案内されるとカルテが連携されているようで、しばらくすると名前を呼ばれて問診票の記入をしました。
母子手帳など過去接種記録がないか聞かれます。
私は母子手帳を失くしてしまっていましたが特に問題はなかったです。
母子手帳などがある場合は接種記録も記入します。

そのあとはしばらく待ち時間です。
平日ですが結構な人がセンターに来院していて、3時間近く待ちました。疲れた。。。

診察室に呼ばれては改めて渡航先や期間の確認をして、タイでの接種を含めスケジュール再確認。
事前にメールで相談した通りのスケジュールになりました。

そのまま続けて接種。
輸入ワクチン使用の同意書にサインをして、3本順番にブスブス注射されました。
予防接種はすべて筋肉注射。
肩?というか二の腕上部?に注射針の根元まで直角にぶっ刺されます。


:(;゙゚'ω゚'): いたいいたいいたいいたいいたいいたい!!!!


注射自体も痛いけど、直後からじわじわと腕が痛い。。(´;ω;`) 泣

このあと別の階で抗体接種用の採決をして、次回接種の予約をしてこの日はおしまい。
会計は専用の機会で行います。
ハイテクやなぁ(・ω・)
各種クレジットカード使えます!

ちなみにお値段は
・抗体検査 5200円
・4種混合 10300円
・日本脳炎 6500円
・A型・B型肝炎混合 14000円
でした!


予防接種の証明書はこんな感じ。 *帰宅後撮影
右上に生年月日と名前(ローマ字)の記入欄があって、タイでの接種もこれを持っていけばOK。




ということで予防接種1回目についてでした。
2回目は8月下旬。
またあの痛いの打つのか・・・(´・ω・`)
抗体検査の結果ふくめまたレポします!

それでは( ´ ▽ ` )ノ
  1. 2018/07/31(火) 09:42:08|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

プロフィール

nanako

Author:nanako
1歳の黒猫と暮らしています。
旅と登山が好き。
小麦と蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01より世界一周旅スタートの予定!
日々のこと、登山記録、旅の準備など徒然に書いていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
国内旅行 (16)
海外旅行 (4)
登山 (10)
世界一周準備 (5)
グルテンフリー (2)
映画 (1)
ねこ (1)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR