FC2ブログ

type2102

小麦アレルギーだけど世界一周挑戦中!

予防接種してきた(2回目)

関連記事(予防接種1回目)はこちら→予防接種してきた

前回の予防接種から4週間過ぎたので、2回目の予防接種に行ってきました。
今回も引き続き名鉄病院の予防接種センターにて。

接種予定はこんな感じ。
・A型肝炎・B型肝炎混合 2回目
・日本脳炎 2回目
・抗体検査結果での不足分

まずは抗体検査結果。


麻疹、おたふく風邪(ムンプスウイルス)、水疱瘡はOK。
風疹がアウトでした。
風疹の結果値16は男性なら基準値内なんだそうです。
女性だけ妊娠時の感染リスクを見込んで検査結果値が32以上必要です。

なので今回は3本注射ぶっすー刺されてきました。
看護師のおねーさんが「はーい刺しますよ~♪」と割とフランクにぶっ刺してくるので面白い。
相変わらず筋肉注射なので腕に垂直に深々と刺されますが前回ほど痛みやだるさは少なかったです。

予防接種歴も追加。


残すはタイでの接種のみ!
バックパッカーのブログでは特に問題なく接種できているようですが上手くいくかな。
また現地でもレポートします!


では(・ω・)ノ

  1. 2018/08/27(月) 19:52:59|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

エピペンを処方してもらった

世界一周旅行、少しずつですが準備を進めています。
行き先の選定やビザの確認はもちろんですが、私にとって大きなウェイトを占めるのはアレルギー対策。

私は小麦の食物アレルギーがあります。
パンやうどんなど小麦を含む食品を食べてもすぐに蕁麻疹が出たりはしませんが、
運動をした時に急に蕁麻疹が出たり呼吸が苦しくなったり、頭がぼーっとしたりします。
運動誘発アナフィラキシーと呼ばれる症状で、
体感では直前に食べたものだけでなく数日前の食事が影響する場合があるようです。
(正直なところ今でも抗原を含む食事をして何日間は運動を避けるべきかわかりません。)
なので登山やマラソンを趣味にするようになってからは小麦をできるだけ食べないように心掛けています。
最近はネットでもアレルギー対応食品多いしね。意外となんとかなっています。

普段の生活は何とかなるとしても、海外渡航するにあたって食事が結構なリスクになります。
いつアナフィラキシーを引き起こすかわからない。
ということで、せめてエピペンを処方してもらおう、こいうとになりました。

ちなみにエピペンてなんやねんと言うと。。
アナフィラキシー症状を緩和しショックを防ぐための補助治療剤です。
エピペンサイト

あんまり処方してくれる病院はないようです。
過去にアナフィラキシーを発症していたり、アレルギー検査でお医者様が必要と判定した場合に処方されます。

せっかくなので小麦以外も食物でいくつかアレルギー検査をすることにしました。
大豆は体感でアレルギーはないと思ったので除外。
卵はたまにあれ?と思うことがあったので対象にしてみました。
結果、検査項目は以下。
・卵(卵黄、卵白)
・牛乳
・小麦
・ライ麦
・大麦
・オート麦
・蕎麦

ちなみに日本人に多い39項目をまとめたセット検査もあります。
単品項目だと10数個まではセット検査より安価にできるそう。
項目数にかかわらず検査方法は採血1回。


そして今日検査結果の受け取りに行ってきました。
結果はこんな感じ。個人情報部分はカットしています。
検査項目ごとに測定値と陽陰判定、クラスが表示されています。




麦系が全滅なのはいいとして・・・。(わかってた。わかってたよ。。泣)

あれ、、、、蕎麦が陽性??卵は陰性・・・!?

( ・ω・ )

:(;゙゚'ω゚'):

え、今まで十割蕎麦なら行けると思って食べてたぞ。。
卵はむしろ陰性とは思わなかった・・・。

ちなみに!数値が高いほど症状が重いわけではないそうです。
除去期間が長いと数値が低くなる傾向にはあるそうですが。


まじか。。と思いましたが無事(?)にエピペンを処方してもらうことができました。
エピペン実物


エピペン注射針と練習用トレーナーの2本が入っています。
練習用トレーナーには針が付いていません。
取り間違えないように注意が必要です。

エピペンのガイドブックやアナフィラキシーのガイドブックも渡されました。
これでちょっとだけ安心。。
説明書とガイドブックを読みこんで、練習しようと思います!


あと食物アレルギー、エピペンで準備が必要なのが英文処方箋。
国によっては処方箋がないと薬品や治療用品を持ち込めないところがあるらしく。。
今日作ってもらおうと思ったら国名を書く欄があるってことで断念(*_*)

英語だけじゃなくてスペイン語とか他言語でも小麦アレルギーとわかる何かは身につけておきたいな。(・ω・)
ドイツ語だったらお医者様にわかってもらえるかな。
ちょっとここらへんも検討中です。


ということでアレルギー検査とエピペン処方についてでした。

どうやら欧米など海外の方がグルテンフリーやセリアック病への理解や対応食品が充実しているようです。
実際に海外を回ってその状況を自分の目で確かめてアレルギー持ちの人に共有できたらなと思っています。
果たして食物アレルギー持ちで世界一周をする無謀なやつが私以外にいるかわかりません(笑)


ではでは。
  1. 2018/08/08(水) 15:57:17|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

iPadをゲットした!!

世界一周旅行中の情報収集・ブログ更新用にiPadをゲットしました。


iPad2018年モデルです。
色はスペースグレー。128GB。

2018年モデルからアイペンシルが使えるようになったのが決め手。
iPad Proを購入するか悩んでいたんですが、そこまで高機能は要らない。。と思っていて、
2018年モデルが発表された時にこれだ!となりました。
購入価格もだいぶ抑えられるしね。

写真は基本的にiPhoneで撮影するので、airdropでiPadに転送してfc2ブログアプリでブログ更新したいと思っています。
デジカメを使うこともあるかもしれないので、SDカードリーダーもあわせて購入しました。

開封の儀( ^ω^ )


こんな感じで持っていこうと思います。



アクセサリはこんな感じ。
ケース
Apple Pencil収納 9.7インチ 保護カバー
このケースの良いところはアップルペンシルを収納できるところ。
ケースに収納できなかったら絶対になくす自信がある。_:(´ཀ`」 ∠):



キーボード
iclever 折りたたみ式bluetoothキーボード
Bluetooth対応のキーボードは家電量販店でいくらか見比べましたが、 キーの配置が変なやつが結構多い。
これは折りたたみキーボードにしてはキー配置が自然で気に入っています。
ただ1番上の行がひとつ右にずれているようで、、、ちょっと「−」が押しづらいです。
これはもう慣れるしかないかな。
コンパクトだしすぐBluetooth接続できるし今の所問題なし。



バッテリー
POWERADD PILOT X7
選ぶにあたって重視したのは、
 ・20000mAh以上であること。
 ・出力が最大3.4Aで高速充電が見込めること。
です。
シンプルな見た目も良し。


キーボードは以前から持っていたので最近のブログ更新はスマホからfc2ブログアプリでやっていました。
ただ画面がちっちゃくて見づらいし長時間作業は首が痛かった。。
なのでiPadになってブログ更新がしやすくなるか楽しみです。
ちなみにこの記事もiPadで書きました!スマホより断然イイ!!( ^ω^ )
今後またアクセサリを足したり変えたりしたらまた書きますね。

ではでは!


  1. 2018/08/07(火) 11:45:22|
  2. 世界一周準備
  3. | コメント:0

プロフィール

nanako

Author:nanako
旅と登山が好き。
小麦・大麦・ライ麦・オーツ麦、蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01/17より世界一周旅スタート!
備忘録用のブログですが、各国の食事やグルテンフリー情報をお伝えできたら。。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

世界一周準備 (9)
タイ (9)
国内 (1)
タイ→カンボジア (1)
カンボジア (5)
カンボジア→ベトナム (1)
ベトナム (11)
小麦アレルギー (2)
ベトナム→ラオス (1)
ラオス (7)
ラオス→タイ (1)
タイ→ミャンマー (1)
ミャンマー (13)
ミャンマー →ネパール (2)
ネパール (9)
エベレスト街道トレッキング (21)
エベレスト街道トレッキングまとめ (1)

twitter

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR