FC2ブログ

type2102

小麦アレルギーだけど夫婦で世界一周旅中。PC閲覧推奨。

【ネパール】インドビザ申請→受取(追記)

エベレスト街道トレッキングの途中ですがちょっと逸れて。。
インドビザの申請に行ってきたので書いてみようかな。

数あるビザ申請必要国でもぶっちぎりでめんどくさいと言われるインド。
父・母の情報やら仕事をしている人は会社名とか電話番号まで申請しなければいけません。
パキスタン国籍が親族にいるか、警察や軍への所属経験があるか、とか。
極め付けは写真!頭の先から顎の先まで何ミリ、とか!!!!
他の国のビザ申請なんてサイズ指定くらいしかないのに。

事前調査のときに参考にしたサイト様はこちら。
さっき見たらつい最近の変更も注意書きしてありました。すごい。
インド eツーリストビザ オンライン申請、取得方法 パーフェクトガイド【2019最新版】


もともと私達は空路でインドに入るかな?という想定だったので、
直前にE-VISAの申請をするか、アライバルビザを申請しようとしていました。
ところが最近になってアンナプルナ方面から陸路で入国するか、となりました。
となると入国空港に制限のあるE-VISAやアライバルビザは使えない。
あとカトマンズだと申請が難しくないということで、ツーリストビザの申請となりました。



申請はこのサイトから。
https://indianvisaonline.gov.in/visa/

入力はこちらのサイトを参考にしました。
インドビザのオンライン申請(ステージ1)
↑ステージ1から順番に追っていけばOK!


入力して印刷の準備ができるまでは30分くらいかな。
上のサイトを参考にすると特に不明点なくさくさく入力できました。
印刷は泊まっているゲストハウスのレセプションでお願いしました。
パスポートの個人情報ページとネパールビザのコピーも併せてお願い。


そして今朝、カトマンズにあるビザ申請センターに行ってきました。
ゲストハウスからは歩いて20分もかからないくらい。


完全に9時からと勘違いして行ったら受付は9時半からでした。
並ぶと聞いてたので8時半到着目標で出たので、、あらら。

コピーや写真撮影、ビザ申請書代行のサービスをやっている店がセンターに隣接しています。
正面向かって左のお店で証明写真のカットと貼り付けをさせてもらおうと思って入りました。
スタッフの方が書類をチェックしてくれるようだったのでお願いすると。。。

「この現住所の項目だけど、ネパールの住所はダメだよ。修正しなきゃ。」

まじか!!
参考サイト様はたしかに日本住所と書いてあります。
ただ旅中だし住民票は抜いてるし、ということでカトマンズのホテル住所を書いてました。。
修正するなら500RS(≒500円)だよ~てことで高いなぁと思いつつお願いしました。
申請サイトにぐあーーとすごいスピードで打ち込んでいくのを横で必死にチェック。
ちょいちょい気になる点を指摘して直してもらいながら。大丈夫かいな。。


無事申請書の修正も終わって9時過ぎに店を出ると、センターの前には10人くらいの行列が!
おっと!これは早く来てよかったかもしれん!!
会場の9時まではひたすらKindleで本を読んで待ちました。


そして9時半に会場。
機会をピッとして番号札をもらいます。私は11番。


こんな感じ~。


まぁ開場してもすぐ処理は始まりまへんねん。。
10分か15分くらいしてやっと番号が呼ばれ始めました。
ここでもひたすらKindleで本を読んで時間を潰す私。
エベレスト街道トレッキングの時も持っていけばよかったな~。
夕方にロッジについて寝るまで暖炉のよこでぬくぬくと本を読んだら楽しかっただろうな。


そして10時40分ごろ、やっと11番が呼ばれました。
直前に旦那が呼ばれて処理されているので担当のおばさん女性もハイハイて感じ。
インドビザの申請は初めてか、過去にビザ申請でハネられたことがないか確認されました。
申請書に書いてるねんけどな。。

そして横のカウンターでビザ申請料を支払って受領書?を受け取り。


ビザの取得にはあと2回センターに来る必要があります。
22日にパスポートを預けて、翌23日にビザとパスポートの受け取り。
22日じゃなくて23日とか24日でも問題ないらしい。(カウンターで確認した)


思ったよりスムーズに終わって11時前にはセンターを後にしました。
さて1週間カトマンズにいてもしょうがないしな~どうしようかな。


ということでインドビザ申請その①でした。
事前に日本で調べた時の「こんなめんどくさいの!?」という印象よりはずっと簡単におわりました。
また無事に取れたか報告しまっす!!


≪以下追記≫
22日にパスポート預け、23日にビザの受取に行ってきました!
特に大層に書くことはないですが、、追記しておきます。

22日。
9時ごろビザ申請センターに到着。
前回よりたくさん人が並んでいました。
9時半に開場。前回と同じようにトークンを取得。
今回は旦那が21番、私が22番でした。


2回目はパスポート預けるだけなのに申請の人と同じく並ぶのか。。
他の人も「今日は2回目なんやけど待たなあかんの?」とスタッフに確認してたけど、
「トークン取って待て」としか言われてなかった。ちぇ。
たぶん11時くらいにはなるな、ということで朝ごはん食べに行きました。
門の警備の人に2回目でトークンは22番と言ったら納得した感じで外に出してくれました。
ビザ申請センターの近くの喫茶店のようなところでモーニング。
パンケーキ、卵、ポテトソテー、コーンフレーク、コーヒー、ジュースと品数豊富なので、
コーヒーとコーンフレークを分けてもらって別でヨーグルトを頼むとふたりで丁度いい量でした。

サーブされるまで時間がかかって食べて戻ると11時。
手続き中の番号は19。
おっ!時間ちょうどいいじゃん!と思ってるとスタッフに20番を飛ばして呼び出された。
(朝ごはん行ってなかったらいつ呼ばれたんだろう。。。)

窓口での説明は以下の通り。
・申請はmultipleだけど、発行するビザはdoubleになります。
・有効期限は当日から180日です。
・今日パスポートを預けて明日夕方受け取りに来て下さい。

1つ目の入国可能回数についてはインド政府の決定と説明されました。
詳細は分からないけどまぁ2回入国できたら十分やろと思って了承。
2つ目と3つ目は実質1日損するからなんだかなぁと思いますが、
事前に知っていたしMAXの6ヶ月申請だから問題ないのでOK。
受取証に翌日日付のスタンプを押してもらって手続き終了。


23日。
PM4~5の間に受け取りに来ること、とあったので4時半ごろに訪問。
スタッフさんに特に何も説明はいらずすぐカウンターに通されました。
受取証を提出して、パスポートを受け取っただけ。

そしってこれが取得したVISA。
毎度どこを隠せばいいのかよくわからない笑



以上、カトマンズでのインドビザ申請の一連の流れでした。
思ったよりスムーズに取れてよかった。
3回ビザ申請センターに行くのは面倒ですが日本人は安くビザが取れるので良い。

ちなみに申請期間の1週間はチトワンとバンディプルに行っていました。
またブログ書きます!と言いたいところですが、
明日からアンナプルナに2週間トレッキングに行ってきます。
またブログがたまっていく・・・。
帰ってき次第順次書いていきます!!


  1. 2019/04/15(月) 19:32:30|
  2. ネパール
  3. | コメント:0
<<【EBCトレッキング】 Day5 : Tengboche(3825m) → Dingboche(4321m) | ホーム | 【EBCトレッキング】 Day4 : Numche(3432m) → Tengboche(3825m)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
旅と登山が好き。
小麦・大麦・ライ麦・オーツ麦、蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01/17より世界一周旅スタート!
備忘録用のブログですが、各国の食事やグルテンフリー情報をお伝えできたら。。

Twitter
http://twitter.com/WTravelerNanako

Instagram
https://instagram.com/worldtravelernanako

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

世界一周準備 (9)
タイ (9)
国内 (1)
タイ→カンボジア (1)
カンボジア (5)
カンボジア→ベトナム (1)
ベトナム (11)
小麦アレルギー (3)
ベトナム→ラオス (1)
ラオス (7)
ラオス→タイ (1)
タイ→ミャンマー (1)
ミャンマー (13)
ミャンマー →ネパール (2)
ネパール (9)
エベレスト街道トレッキング (21)
エベレスト街道トレッキングまとめ (1)
アンナプルナトレッキング (5)
インド (13)
ネパール→インド (1)

twitter

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR