FC2ブログ

type2102

小麦アレルギーだけど夫婦で世界一周旅中。PC閲覧推奨。

【EBCトレッキング】Day15 : Gokyo(4765m) → Renjo La(5387m) → Lungdhen(4393m)

エベレスト街道トレッキング15日目。
Renjo La Passを超えます。このトレッキングで2回目の峠越え。


4時起きで星空撮影、5時前には再びベットへ。
もう寝れないかなと思ったけど普通に寝れました。笑
6時にまた起きると外は真っ白!おーまいが!


朝ごはんはライスプディング。やっぱりなんか気持ち悪い。
オーツ麦のアレルギーがなければオートミール粥食べれるのに、と当時は思いましたが
今思えば同じ感じでなんか気持ち悪いってなるかも。



ロッジをチェックアウト。
7時40分ごろくらいにスタート。気温は0度。



草を食むヤクさんの横をトラバースしていきます。


池に沿って進む。

池の端まできた。
Gokyoの村の方面を振り返る。


そのままトラバースを続け、次は登り。





仲良くなったバングラディッシュ人男性はNamucheに下ることにしたそう。
Gokyo Riの景色に満足したから、と言っていたけど天気的に正解かも。。
っと思っていると雪が降ってきた。
最初は粉雪だったのに次第に強く。。気温も−5℃くらいに低下。


写真続きます。





視界が悪くなってきた・・・


風は吹いていないのでレインウェア着ず。
ただ雪が全然止まずダウンを濡らしてしまったのはあんま良くなかったかも。


YAMAPの地図は途中で無くなってしまいます。
トレースとmap.meが頼り。
私はスマホ出すのも面倒でひたすら旦那について行く作戦。







振り返って後方。韓国人トレッカーがいました。

トレースを追って進むっとYAMAPやmap.meとは違ったルートだったみたいです。
ルートを大きく右にそれてRenjo La Passに差し掛かるルートでした。







最後の急登の前にスニッカーズでカロリー補給。
登りまーす!チェーンスパイク無しでOKでした。
背中側から吹き上げる風でお尻が冷たい・・・。




ゆっくり登って11時半、到着。




反対側からも続々登ってきてあっという間に人だらけに。
途中からカメラレンズに雪ついてるな・・・。泣



混雑してるし寒いしで昼ごはんは調理の予定だったけど中止。
スニッカーズとグルテンフリークッキーでやり過ごすことにしました。
下ります。あー、、まっしろですねぇ、、。


下りは一応チェーンスパイクを装着。
ダウンも濡れてしまったのでレインウェアを重ねて着ることに。
動いているうちに乾け~~。



下り途中、振り返る。
チェーンスパイクは左足だけでも全然問題なし。


下りきった。峠はまだまだ天気が悪そうです。

下りきったところでレインウェアとダウンを脱ぐ。
少しだけ日が出て気温は10度くらい。一気に暖かくなった。
チェーンスパイクも外しました。


そこからはゆるゆると下り。
一時的に汗かきそうなくらい暑かったけどまたガスってひんやりしました。







最後の難関は川を渡って、右手に川底を見ながらのトラバース。
滑ると滑落しそう。ゆっくり進みます。





そしてやっとLungdhenに到着。
余裕があれば一つ先の村まで行く予定でしたが今日は打ち止め。




ロッジはこちら。外観でしっかりしてそうな作りのところを。
Lungdhen View Lodge & Restaurant。
家族で経営しているこじんまりとしたロッジでした。


お昼が少なくてお腹ペコペコだったので、ホットレモンとプレーンフライドポテトを注文。



・・・プレーン・・・?

なんかソース味でした。美味しい!!!
あとで聞くとここら辺や少し下ったMarulungはじゃがいもの産地で、
Numcheのレストランにも卸されているそう。
本当にここはジャガイモがおいしかった。

部屋はいつもと同じ感じ。
気温が低いので寝袋は必要でした。ぬくぬく。


晩ごはんはベジカレーにした。
美味しかった!!
薄味だけどしっかりした味付け。カレーだけお代わりした。うまうま。


その後ストーブが早々に消えて19時すぎには部屋に戻りました。
小さいロッジはこういうことが多い。
規模の大きいロッジだと暖炉が21時くらいまでついてて服を乾かせたり便利。
ただLungdhenは小さいまちなのでどこもこんな感じかも。

寝るには早すぎるかなと思ったけど寝ました。
トレッキング中、毎日の睡眠時間がむっちゃ長くて幸せ。
酸素薄いから?長く寝ても寝すぎて頭痛い、とかは感じませんでした。


エベレスト街道トレッキング15日目おわり。
雪降るなか越えたRenjo La Passでした。
風は無かったから良かったけど、本来ならあまり進まない方が良い天気・・・。
怪我とかなく無事に到着できてよかったです。
翌16日目はついにNumcheに戻ります
2週間ぶりのシャワーが待ってる!
朝ごはんはお粥が食べれる!とこの日の晩からうきうき。
トレッキングもいよいよ終盤にさしかかります。

  1. 2019/04/22(月) 21:47:35|
  2. エベレスト街道トレッキング
  3. | コメント:0
<<【EBCトレッキング】Day16 : Lungdhen(4393m) → Namche(3432m) | ホーム | 【EBCトレッキング】Day14 : Gokyo(4765m) → Gokyo Ri(5362m) → Gokyo(4765m)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
旅と登山が好き。
小麦・大麦・ライ麦・オーツ麦、蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01/17より世界一周旅スタート!
備忘録用のブログですが、各国の食事やグルテンフリー情報をお伝えできたら。。

Twitter
http://twitter.com/WTravelerNanako

Instagram
https://instagram.com/worldtravelernanako

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

世界一周準備 (9)
タイ (9)
国内 (1)
タイ→カンボジア (1)
カンボジア (5)
カンボジア→ベトナム (1)
ベトナム (11)
小麦アレルギー (3)
ベトナム→ラオス (1)
ラオス (7)
ラオス→タイ (1)
タイ→ミャンマー (1)
ミャンマー (13)
ミャンマー →ネパール (2)
ネパール (9)
エベレスト街道トレッキング (21)
エベレスト街道トレッキングまとめ (1)
アンナプルナトレッキング (5)
インド (13)
ネパール→インド (1)

twitter

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR