FC2ブログ

type2102

小麦アレルギーだけど夫婦で世界一周旅中

【EBCトレッキング】Day16 : Lungdhen(4393m) → Namche(3432m)

エベレスト街道トレッキング16日目。
長いトレッキングを終えてついにNumcheに戻ります。
2週間ぶりの!シャワー!!!!!


朝起きるとこの日も雪でした。
あーあぁ。。また靴グズグズに濡れちゃうなぁ。

朝ごはんはボイルドポテト。
衝撃のビジュアル!!!


まさか茹でたまま提供されるとは思わなかった。爆笑
隣の部屋に泊まっていたマダムはこれを見て「WOOOoowww・・・」て呟いてました。
私が1番びっくりや!しかもこれ今までで1番美味しい!!w

出発は7時半ごろ。
雪が降り続けているので今日はレインウェアも着ました。




1時間もしないうちに次の村に到着。
第一村人ならぬ第一村ヤクに遭遇しました。


村には橋も。久し振りに見たな。





そのまま緩くトラバース。
たまに登り返しがあるけどきつい登りはないです。
終始ガッスガスで何も見えません。









Hungmoという村手前、標高3900mくらいで森林限界を抜けたよう。
小木がちらほら生え始める。
レインウェアはそのまま、中のダウンを脱ぐ。


ちらほらとマニ車とかも現れ始めました。
畑(じゃがいもかな?)の様子っとかもKhumjung(*)なんかによく似ている。
(*3日目、Numcheから高度順応で行った村、標高は3800mくらい。)

Thameのひとつ手前のThametangまで進みました。
ストゥーパやマニ車、マニ板がたくさん。
こういう建造物があるところは久し振り。下りてきたなぁ!!



10時40分ごろ、Thameに到着。


少し時間は早いけど昼ごはん。
村に入ってすぐのSUNSHINE LODGE & RESTAURANT。




ベジカレーを注文。これが美味しかった!!!
エベレスト街道トレッキングで食べたベジカレーで断トツで一番美味しい。
おかわりしてお腹ぱんぱんになりました。
サービスでブラックティーもつけてくれました。おかあさんありがとう!



食べてる間も雪は止まずむしろ強くなる一方。
しょうがないのでもう一度着込んで11時20分ごろ再出発。
Thameではたくさん女性のが畑仕事中でした。
出発してすぐ雪は雨に変わりました。

Thame以南の村は川を挟んで左右に点在しています。
左右どちらの壁面にもルートがある感じ。
私たちはThameを出てすぐ右側のルートを撮りました。


そのあと川までぐっと下って川を渡って、
また徐々に渓谷の左側を登り返すルート。
(*YAMAPの地図対象外地域なのでmap.meのルート検索を使っています。)




どうもThameでてから渓谷の左側を進むのが正解みたいです。
私たちはガイドを雇っていないので正解はわかりませんが。。
逆ルートの場合、Thameへの標識はNamucheへ向かって左側の道で見かけたので。

Thamoという村で↑の正規らしいトレッキングルートに合流。
地元の小さな子供たちが「ナマステ!」と声をかけてくれて楽しい。


往路で通った村とは似ているけどちょっと雰囲気が違いました。
ヤクはピアスのような飾りを耳につけているし、
七夕の笹?みたいなのを立ててタルチョを飾っているのもたくさん見かけました。
→この日、ネパール旧暦の節目の日らしく(新年1月1日か2月1日か忘れた・・・)、
→お祈りの飾りだそうです。Numcheでロッジオーナーに教えてもらいました。

Thamo以降は少し登り返し。
林の中を歩きます。


尾根に出る度に「そろそろNamuche見えるんちゃう?」と言う旦那。
2人ともちょっと疲れてきた。

Namucheへの看板が現れた!




これは・・・Namucheから見えるマニ石では??


ヘリポートも現れた!



と、やっとNamucheが見えました!
やっと着いたー!!歩いたー!!


ロッジは往路でもお世話になったA.D FRIENDSHIP LODGE & RESTAURANT。
14時20分ごろに到着。またお世話になります。
荷物を置いてダイニングでお茶。
オーナーにTengbocheでの宿の手配のお礼を言う。

バッテリーチャージをさせてもらいつつ、ついに念願のシャワー。
2週間ぶりの!!シャワー!!!!
乾燥していたのでそこまで気にならなかったけど2週間てすごいな。。笑
下着類からTシャツ、メリノウールまでまるっと着替えてさっぱり!!
タイツだけは1枚しかないので我慢。。
ダイニングでは暖炉が煌々とついてるのでシャワー後も暖かかったです。

晩ごはんはカレー。
日本風でした。ルーのカレーとネパールカレーをミックスしているそう。
そしてまさかの海苔付き!ホッとする~~。
個人的にルーに含まれる小麦はちょっと怖かった。
ご好意で日本風にしてくれたかもしれないし残すなんて勿体なすぎて食べたけど。
(再:アレルギーの人はこういうことしちゃだめ。)


晩ごはん後まったりしてると緑茶までサービスしていただきました。
嬉しい。何からなにまでありがとうございます。


部屋には21時半ごろ戻ってすぐ寝ました。
寝袋も要らない暖かさ。しあわせ。


エベレスと街道トレッキング16日目おわり。
天気は良く無かったけどNamucheまで無事戻ってきました。
たくさんお店はあるしロッジの作りはすごくしっかりしていて安心。
翌日はSurkeという村を目指します。
カトマンズへはLukulaからの飛行機ではなく、
Kharikola、Phapleとジープを乗り継いで戻ります。安いから。

  1. 2019/04/23(火) 02:05:23|
  2. エベレスト街道トレッキング
  3. | コメント:0
<<【EBCトレッキング】Day17 : Namche(3432m) → Surke(2353m) | ホーム | 【EBCトレッキング】Day15 : Gokyo(4765m) → Renjo La(5387m) → Lungdhen(4393m)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
旅と登山が好き。
小麦・大麦・ライ麦・オーツ麦、蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01/17より世界一周旅スタート!
備忘録用のブログですが、各国の食事やグルテンフリー情報をお伝えできたら。。

Twitter
http://twitter.com/WTravelerNanako

Instagram
https://instagram.com/worldtravelernanako

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

世界一周準備 (9)
タイ (9)
国内 (1)
タイ→カンボジア (1)
カンボジア (5)
カンボジア→ベトナム (1)
ベトナム (11)
小麦アレルギー (3)
ベトナム→ラオス (1)
ラオス (7)
ラオス→タイ (1)
タイ→ミャンマー (1)
ミャンマー (13)
ミャンマー →ネパール (2)
ネパール (9)
エベレスト街道トレッキング (21)
エベレスト街道トレッキングまとめ (1)
アンナプルナトレッキング (5)
インド (6)
ネパール→インド (1)

twitter

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR