FC2ブログ

type2102

小麦アレルギーだけど夫婦で世界一周旅中

【EBCトレッキング】Day19 : Kharikola(1994m) → Phaplu(2436m)

エベレスト街道トレッキング19日目。
残り2日はジープでの移動です。


6時過ぎに起床。荷物のパッキング。
ジープに積むのでトレッキングポールもたたんでしまう。

朝ごはんは7時。
ボイルドポテトを頼むとまた茹でたまんまジャガイモやった!
今回も横のカップルがチラチラ見てる。笑
やっぱりNumcheより上で食べた方がじゃがいもは美味しいかな。


朝ごはん後に迎えにきたドライバーさんについてジープ乗り場へ移動。






荷物は天井の上。


ドライバーさんを含めて10人で出発。
(日本の感覚ならこのジープの定員は8人・・・)


3列目、一番後ろの座席の4人は地獄のような狭さ。
私たちは2列目は乗客3人でまだマシでした。

ここから非常に揺れるので写真はなし!!
ジープの通る道はまさに崖っぷち。ひたすら下る。
舗装されてない砂利や岩の道なので乗客は常に上下左右にガタガタ揺れます。
たまに村の住人から荷物や郵便物を受け取って進んでるみたい。
谷を下りきって川を渡って、今度はひたすら上る。
対向車きたらすれ違えるのかな。。ていう道の細さです。


1回目の休憩はトイレ。
売店があってお菓子とか買いたかったけど出発しちゃった。


2回目の休憩。
ここには売店なし。残念。


2回目の休憩で出発から3時間くらい。
それまで静かに乗っていた、隣の席の男性のテンションが突然上る。
私たちに質問責め。
・ネパールきてどれくらい?
・ネパールでどこ行った?
・日本語教えてくれ!
みたいな。
常に前後左右にドッカンガッタン揺れてるから正直構ってられへん。。疲

そして2回目休憩後すぐに現地の村で1人乗客を追加。
私たちの座ってる2列目も4人、計11人の乗客。
ギチギチ。。あほやろ。。笑


11時ごろ、停車。
ランチ休憩らしい。






お腹まだ減ってないし、売店でスナックやチョコを買って食べました。
食堂はぱっと見他感じ、麺料理がメインみたい。
他のジープに乗ってたアメリカ人のおっちゃんとちょっと喋った。
彼のジープが先に出て、彼は十字を切って乗っていった!爆笑
そしてドライバーさん曰く、ここからPhapleまでは30分くらいらしい。
昼ごはん着いてから食べたらいいやんか!ダイレクトでいって!笑(*)

*ネパールは1日2食、10時ごろと17時頃が食事タイム。この時間のランチ休憩は普通です
*だから別に文句ではなく。あと30分だけなんかーい!てトレッカーみんな思った。笑


ご飯食べて再出発。
出発してすぐ、前のジープがスタック。
私たちのジープはドライバーさんは上手に通過、、と思ったら、
次は道路にできた溝が深すぎて前のジープが何台も停車してしまっているみたい。




石とか草を溝に埋めようとドライバーさんたちが頑張っていました。
横で見学していると、あるドライバーさんが投げた石で泥水が飛んでズボンが泥だらけ。
うわー最悪。。せめて一声かけて投げて。。
まぁトレッキングで泥だらけだしいっか。(適当)


無事に通過したらすぐSalleriという村。
ここでネパール人客は全員降りました。
残りトレッカーは15分くらいでPhapleに到着。13時半ごろ。


Karikolaのゲストハウスでお勧めされたロッジにチェックイン。
NUMBER GUEST HOUSEというところ。
かもなく不可もなく。




荷物置いて近所の商店でリンゴを購入。
生鮮を売っている商店なんて久し振り。
1キロで250RSでした。小ぶりだけどジューシーで美味しかった!


空港も見に行きました。
Lukulaよりまだ滑走路は長いかな。


ランチはゲストハウスに戻ってフライドライス。
ナッツを炒めたような香りがした。美味しい。



まだ時間も早いのでやることなくて散歩出たけどそれでもやることなし。
小さい町だしゲストハウスと小さな商店くらいしかありません。
結局旦那のスマホでダウンロードしていたドラマを何話か見て過ごしました。

晩ごはんはダルバード。
ここもダルにパクチーが入っていました。
お代わりするまいと思ってたけどダルもライスもおかわりした。。
最近食べすぎ。。あかん。。


翌朝のジープは5時出発。
早朝出発になるので夜のうちに精算を済ませました。
さすがに朝早いので朝ごはんの提供もできませんとのこと。了解です。

21時すぎに部屋に戻って、22時前には寝ました。
翌朝は4時半起きの予定。


エベレスト街道トレッキング19日目おわり。
ぎちぎちに詰め込まれたジープで5時間移動しただけの1日でした。
ネパールはちょうど春の花が満開のシーズン。
麓から山頂まで一面につづく棚田の景色も相まって見事でした。
20日目はさらにジープで移動、ついにカトマンズに帰ります。

  1. 2019/04/23(火) 12:49:14|
  2. エベレスト街道トレッキング
  3. | コメント:0
<<【EBCトレッキング】Day20 : Phaplu(2436m) → Kathmandu | ホーム | 【EBCトレッキング】Day18 : Surke(2353m) → Kharikola(1994m)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
旅と登山が好き。
小麦・大麦・ライ麦・オーツ麦、蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01/17より世界一周旅スタート!
備忘録用のブログですが、各国の食事やグルテンフリー情報をお伝えできたら。。

Twitter
http://twitter.com/WTravelerNanako

Instagram
https://instagram.com/worldtravelernanako

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

世界一周準備 (9)
タイ (9)
国内 (1)
タイ→カンボジア (1)
カンボジア (5)
カンボジア→ベトナム (1)
ベトナム (11)
小麦アレルギー (3)
ベトナム→ラオス (1)
ラオス (7)
ラオス→タイ (1)
タイ→ミャンマー (1)
ミャンマー (13)
ミャンマー →ネパール (2)
ネパール (9)
エベレスト街道トレッキング (21)
エベレスト街道トレッキングまとめ (1)
アンナプルナトレッキング (5)
インド (6)
ネパール→インド (1)

twitter

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR