FC2ブログ

type2102

【ひとり旅】種子島・屋久島 6/6~7

6日から13日にかけてまた旅をしてきました。
今回は種子島、屋久島へ。
また長くなりますが、ぜひお付き合いください。


6日は夜発の便だったので実質移動のみ。
伊丹空港→鹿児島空港までピーチでひとっ飛び。
鹿児島市内のゲストハウスM104に宿泊。


写真は翌朝撮影。
ゲストハウス内にはバーがあってとてもお洒落。
寝るだけで早朝出発したのはちょっともったいなかった。

7日は種子島を経由して屋久島入りの予定。
鹿児島港から高速船の始発に乗ります。



なぜお高い高速船乗ってまで種子島経由かって?
宇宙センターを見学するため!( ^ω^ )




種子島宇宙センター

宇宙やロケットに興味があるわけではないのですが。。。なんかこうメカメカしたものが好きで。
無料の施設見学ツアーに参加が目当てです。
※ツアーは要事前予約

見学ツアーまで時間があったので宇宙技術科学館を見学。


中はロケットの構造をエンジンの模型などの展示で解説しています。
これはE7エンジン。


タービンだとか二段階燃焼だとか、説明読んでもイマイチ理解しきれなくて悔しい。。
でもロケットの組立順や発射までの流れとかはわかりやすく「なるほど~!」ととても楽しむことができました。

売店では宇宙食をお土産に買うことができます。


ピラフは登山・災害用のアルファ米に似てそう。
プリン、バニラアイスとかある!一体どんな感じだろう?と選ぶのもワクワクします。
いくつか買って帰ったので感想が楽しみです。


そしていよいよ施設見学ツアー!
この日はロケット発射予定を4日後に控えていたので見学できない施設もありました。
発射場も遠くから見学。
左の施設でロケットが組み立てられていて、発射時は右の発射場に移動して燃料補給して発射されるそうです。


ツアーの目玉はやっぱりロケットガレージ。
ロケット実物がどーん!と展示されています。




どーん!
組立時にどうロケットを繋げているのか、断熱材はいつ吹きかけられるのか、とか色々と施設案内の方に質問することができました。
ただなかなか知らされない情報が多いらしく。。
打ち上げるロケットの種類によってはほとんどわからないなんてこともザラだそうです。

そんなこんなで施設見学は1時間くらい。
荷物は無料ロッカーに預けることができたし、技術館もツアーも無料なので超!おススメです。

残念というか大変なのは、港から遠いこと。。
港と宇宙センターが島の真反対なのでレンタカーやバイクがないとバスで1時間以上かかります。
片道1700円くらいするし。。(´;ω;`)
帰りもバスに揺られてのんびり港に戻りました。

この後は高速船の最終便に乗って屋久島入り。
ゲストハウスはとまり木さんです。


到着した時ちょうどゲストの皆で焼肉パーティ中だったので飛び入り参加させてもらいました。
仕事をやめてバイクで旅をしている人や屋久島に移住が決まった人、いろんな人がいて面白い~~(^^)
翌8日は白谷雲水峡の予定だったので、同じく予定しているという香港からきた2人組に相談してレンタカーに相乗りさせてもらうことに。
お風呂に入って早々に就寝。
ひとり旅の1日目、2日目はこんな感じでした。


しばらく屋久島旅の記事が続きます。
では!


naaaaanako

  1. 2018/06/26(火) 07:00:02|
  2. 国内旅行
  3. | コメント:0
<<【ひとり旅】種子島・屋久島 6/8_白谷雲水峡 | ホーム | 奈良町 Runner's BAR CORRER 行ってみた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
1歳の黒猫と暮らしています。
旅と登山が好き。
小麦と蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01より世界一周旅スタートの予定!
日々のこと、登山記録、旅の準備など徒然に書いていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
国内旅行 (16)
海外旅行 (4)
登山 (10)
世界一周準備 (5)
グルテンフリー (2)
映画 (1)
ねこ (1)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR