FC2ブログ

type2102

小麦アレルギーだけど夫婦で世界一周旅中。PC閲覧推奨。

【インド】イスラム教の香り ハイデラバード観光(チャルミナール、メッカマスジット、チョウマハラ宮殿)

リアルタイムは引き続きジャイサルメール。
ここ1週間ほど連続して日本人がたくさんやってきて、
いろんな人の話が聞けて楽しい毎日です。

今回はハイデラバードの観光。


ハイデラバードはインド中部にあるIT都市。
個人的には他都市に比べてとてもイスラム教の人が多い町です。
ハイデラバードには少し長めに滞在したので、
また別記事で食べたものとかもまとめれたらなぁと思ってます。


さて、とりあえずヴィシャーカパトナムからの移動について。
今回は夜行バスを使ってみました。
アプリで楽々予約。






カンボジアでシェムリアップ→プノンペン移動でつかったフラットシートと似た作りでした。
AC付きのちょっと良いやつを選んだらシーツも綺麗でブランケットもあって満足。
快適に寝られました。


では観光編。
といきたいところですが移動でトラブルが・・。
まさかの寝過ごし!!!
ふと目覚めて地図を見たら町の中心部をだいぶ離れてしまっていました。
慌てて降りて、メトロで移動。


メトロといえば地下鉄のイメージですが、全線が高架の上を走っています。
ハイデラバードはバスもたくさん走っていますが、
メトロが安いしAC効いてるし便利かなと思います。

ちなみにメトロは撮影禁止。
旦那は駅構内でカメラをだして駅員に画像削除しろと怒られていました。
そのとき駅外観の写真も削除させられたみたいですが、私は見つかってないので知らね(。ω゜)
写真撮影禁止のポスターとかアイコンがあるので!注意。


では観光編。
ハイデラバードといえばコレ、チャルミナール。
旧市街のアイコン的存在です。
サイトによってはチャーミナーと書いてあるやつもありますね。

チャルミナールの周りはジューススタンドや果物売りの屋台、
お土産物売りがたくさんいて大賑わい。



風船売


謎の金属小物


苔かな?


これは香水


指輪屋さん


そしてチャルミナール、登れます!

外国人は300RS


下から見上げるとこんな感じ



何度か近くを通り過ぎましたが割と常に賑わっています。
並んでチケットを購入して、柱の付け根から入場。
細い階段をえっさほっさ登っていきます。




登れるのは回廊部分まで。
内観。





彫刻きれい

回廊からみる景色。




そこまで高くないのでめっちゃいい景色というわけではありません。笑

ちなみにですが個人的には夕方のチャルミナールが綺麗でおすすめ。


チャルミナールから西側に伸びる通りはずらっとアクセサリー屋が続きます。




多かったのはブレスレットのお店。
こういう路面店だけでなく小さな屋台でもたくさん売っています。
ヒンドゥー教では結婚後の女性がたくさんブレスレットをつけるのでこういうお店も多いのかな。
(そして一生外さないとか・・邪魔すぎる)

私もハイデラバードで知り合ったインド人にプレゼントされました。
ケースに10本くらい入って100RS(160円くらい)。



かなり地味なデザインを選んだけどかなりのゴチャゴチャ。笑
そしてめっちゃ日焼けしている私の腕。
たまに色白のインド人より白いよ!\(^^)/


さて続きまして。
チャルミナール横にはメッカ・マスジット(mecca masjid)
ハイデラバードで最大級のモスクだそう。

チャルミナールすぐ横
足洗い用?の池もかなり大きかった


奥の礼拝所
かなり広いけど封鎖されていました。。何故
ムスリムの人はフェンスの外でお祈りをしていました


足洗い用?の池 別角度

一応女性も中に入ることはできます。
敷地のみ可で建物内は不可というサイトもありましたが私は普通に建物内にも入ってます。
ただ、髪を隠すように大きなスカーフを渡されました。
すごく真面目に頭に被ってた(暑い!!)んですが、
私以外の誰も女性がスカーフをかぶっている気配がない
もちろんムスリムの人で全身隠している女性はいました。
ただサリー姿の女性でスカーフをかぶっている女性はいませんでした。
むしろ「あの子めっちゃ真面目ね!」ばりにクスクスされました。くそー。



次。チョウマハラ宮殿
チャルミナール、メッカマスジットから歩いて10分か15分くらいのところです。


外国人200RS、カメラ50RSだったかな。
奥の建物が博物館になっているので回廊を歩いて目指します。




と、ここで何やらインド人から声かけされました。
どうも王族の衣装を着て写真撮影できるよ!とのこと。
要らん言ってもしつこいし、ついには腕を取られて連れてかれるので、
値段を理由に断ろうと「How much?」と聞いてみるとなんと100RS(160円くらい)
あっ・・・お安いですねぇ・・・

と、完全に断る理由をなくしたのでやってみました。


ちゃんと私の前髪隠せてなかったりと色々クオリティには難ありですが。。
なんか、、、すごい貧相。笑
私たちのあとに撮影していたインド人ご夫婦はとっても素敵でした。

ちなみに1枚印刷で100RSです。
ソロショットとかも何種類か撮影しましたが私たちはケチなので1枚で。
これは写真加工アプリでデジタルに起こしたものです。


イベントはさんでやっと奥の博物館へ。
歴代王の紹介や、彼らがつかっていた宝物が展示されています。


たぶん手紙に使う蝋用のスタンプ。


王座は見事なシャンデリア。




武器のコレクションも。







その他にもクラシックカーのコレクションなんかもありました。
充実のラインナップでなかなか楽しかったですがなんせ暑かった!
熱中症予防に何度も休憩して水分補給してました。つらい。





ということでハイデラバード観光、旧市街中心にまとめてみました。
観光をした日はどうもイスラム教のラマダン明けだったみたいです。
ハイデラバードは閉店している店も多く、町は閑散としていました。
掃除する人もお休みなのか町の荒れっぷりが半端ない・・笑





次回記事では市街から少し離れた観光スポットをまとめる予定です。
ジャイサルメール滞在中にブログも進めておきたい!
頑張って書いていきます~~。



( ・ω・)ノ

  1. 2019/08/09(金) 18:17:17|
  2. インド
  3. | コメント:0
<<【インド】ハイデラバード観光その2(ゴールコンダフォート、クットブ・シャヒ・トウームス) | ホーム | 【インド】ローカルバスでボラ洞窟、アラクバレーへ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
旅と登山が好き。
小麦・大麦・ライ麦・オーツ麦、蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01/17より世界一周旅スタート!
備忘録用のブログですが、各国の食事やグルテンフリー情報をお伝えできたら。。

Twitter
http://twitter.com/WTravelerNanako

Instagram
https://instagram.com/worldtravelernanako

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

世界一周準備 (9)
タイ (9)
国内 (1)
タイ→カンボジア (1)
カンボジア (5)
カンボジア→ベトナム (1)
ベトナム (11)
小麦アレルギー (3)
ベトナム→ラオス (1)
ラオス (7)
ラオス→タイ (1)
タイ→ミャンマー (1)
ミャンマー (13)
ミャンマー →ネパール (2)
ネパール (9)
エベレスト街道トレッキング (21)
エベレスト街道トレッキングまとめ (1)
アンナプルナトレッキング (5)
インド (13)
ネパール→インド (1)

twitter

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR