FC2ブログ

type2102

戸隠山・高妻山登ってきた_0727

おはようございます。
先日は台風が変な経路で通過して行きましたね。
台風がくる一足先に戸隠山・高妻山に登ってきたのでレポです!

ルートは、鏡池→戸隠神社奥社→八方睨→戸隠山頂→九頭龍山頂→五地蔵山→高塚山→五地蔵山→戸隠牧場→戸隠神社奥社入り口→鏡池 です。


朝の鏡池。


左に西岳、右に戸隠山と九頭龍山。
高妻山までは見えません。
鏡池は6時過ぎごろに出発。

少しあるいて天命稲荷を超えて、隋神門。


奥社まで参道を進みます。


奥社到着。


ここから登山道です。


この日も暑くて汗をかきかき進みます。
鎖場が続きますがストック持っていても進めるくらい。
山肌がゴツゴツしていておもしろい景色!




スマホじゃカメラに収まらない。。。(恒例)
広角デジカメを毎度面倒で置いてきちゃう。


八方睨に到着。
岩場をよじ登ると絶景パノラマ!


てっぺんは2人くらいが限界。
断崖絶壁なので座って景色を堪能。
これ戻り道です。細い!落ちそう!:(;゙゚'ω゚'):


八方睨を過ぎると岩場がハードになってきます。
ストックを仕舞って、岩が浮いていないか確認しながら慎重に進みます。
胸突岩は高さもあってなかなか恐怖!


結構高度が上がって景色は抜群!



そして今日1番の危険ポイント。蟻の塔渡り。
幅50cmほどのナイフリッジです。




ひえぇえぇぇっぇぇぇぇ


(トラバース用の鎖もあります。)


振り返って。


落ちたら死ぬなぁ:(;゙゚'ω゚'):
風が吹いていなくてよかったです。

無事に戸隠山頂に到着。


続いて九頭龍山頂。
戸隠山頂からは40分くらい。
ここも山肌の岩が奇形でおもしろい。





ここからダラダラと登ったり下ったりで高妻山への分岐である五地蔵山を目指します。
暑さと前週末山行の疲れが残っているのであまりペースがあがらず。。
水とアミノ酸を補給しながら進みます。
一不動の避難小屋あたりからすれ違う人が増えてきました。
五地蔵山到着はほぼほぼコースタイム通り。

五地蔵山からの分岐から高妻山頂までは2時間。
分岐から見る高妻山は女性的でどっしりした山容。
ルート全然日陰ないなぁ(´;ω;`)
ちょっと疲れちゃった(´;ω;`)
大丈夫かなぁ(´;ω;`)


少し登ったところで振り返る。


鏡池から戸隠山、九頭龍山、五地蔵山と横移動が長いので景色がどんどん変わっていきます。
同時にこれまた戻るんか。。という絶望感も。笑

えっさほっさ登ってやっと高妻山頂!


西岳方面。


反対側は火打山、妙高山もくっきり。
あぁぁぁ、、、疲れちゃった。。
ちょっと帰り不安だな。。。

帰りはひたすら下ります。
たぶん軽い熱中症だったのと去年痛めた膝に少し違和感が出てきてつらい下りでした。
山頂は諦めて五地蔵山分岐で下山しておくべきでした。
もう下るしかないのでただひたすら歩く、歩く。。。
牧場に着く頃にはぐったり。

牧場からは大鳥居、参道を経由して戸隠神社奥社入口、鏡池と帰ってきました。
総距離は20キロ、13時間。
自分の体力を過信しすぎて反省な山行でした。
これから夏山も無理せず行かなきゃ。


以下はおまけ。


車に置いて行った朝食のバナナが戻るとまっ黒!
完熟通りこして危ない気配さえする。。
あまりの衝撃で写真撮っちゃいました。


ということで戸隠山・高妻山の登山記録でした。
また夏山予定もあるので慎重に行くようにします。
皆様も今年は暑いので!気を付けて過ごしてくださいね。

  1. 2018/08/01(水) 07:00:10|
  2. 登山
  3. | コメント:0
<<【北アルプス】槍ヶ岳登ってきた_0804-05 | ホーム | 予防接種してきた>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
1歳の黒猫と暮らしています。
旅と登山が好き。
小麦と蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01より世界一周旅スタートの予定!
日々のこと、登山記録、旅の準備など徒然に書いていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
国内旅行 (16)
海外旅行 (4)
登山 (10)
世界一周準備 (5)
グルテンフリー (2)
映画 (1)
ねこ (1)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR