FC2ブログ

type2102

【日帰り】苗場山登ってきた

8月11日、山の日。
苗場山に登ってきました。
本当は盆休みと合わせて北アルプスに山籠りしたかったんですが、天気が微妙でした。
苗場山は午後少し前から晴れそうだったので。

コースは3合目登山口から山頂までのピストン。
9:40頃に出発。


登山口入ってすぐ3合目。


雨は止みましたが霧が濃いです。


木の根がしっかり張っていて霧も相まって幻想的な雰囲気。
個人的に6月に登った宮之浦岳に近い感じでした。

キノコもたくさん生えていました。
食べられるのを見極められるようになれればテン泊登山の時に夕食のオカズには困らなかな。。勉強しようか。



苗場山山道はかなりしっかり整備されていてとても歩きやすいです。
ちょっと面白かったのがこれ。


足場として丸太の輪切り?が置かれているんですが、滑り止めの木片が渡してあるのでまるでお釜の蓋。
雨水が溜まっているところなんかは皿洗い場のシンクに大量に鍋蓋が突っ込んであるみたい。笑


途中また雨が降ってきました。。えぇぇ。。
ガスガスですが雨粒を付けた花はとっても可愛かった。


5合目を超えて少しずつ岩場が出てきます。




仰々しく鎖やロープが張られていますが全然無くてもいけます。
むしろ頼りようのない鎖もあったりしてちょっと過剰なくらいでした。
水捌けがよい土質なのかあまり足を滑らせることもなさそうです。


結局ガスが晴れることなく湿原地帯に突入。




うーん・・・
なかなか晴れないなぁ・・・_:(´ཀ`」 ∠):
晴れたら池塘に青空が写ってきれいなはずなんだけど。


ちなみにこの木道、めっちゃくちゃ歩きやすいです。


山頂付近はよくある板を渡しただけの木道でシーソー状態だったり踏み抜きがあったりでちょっと荒れてました。
全部これになったらもっともっと歩きやすいのにな。
ちょっと重そうだし設置も大変そうです。


湿原から山頂までは意外と距離がありました。
途中また岩々した道を歩きます。雨で濡れていて滑る。。


苗場山頂ヒュッテ到着。
登山口からは2時間40分、12:20の到着です。


山頂はヒュッテから歩いてすぐ。


突然ひょっこり現れるのでちょっと拍子抜け。
山頂広場は特に景観はありません。
広場からまた少し進んだところで湿原を見渡すことができます。




ちょっと晴れてきた!

池塘にも青空が映えます。



結局山頂付近に1時間以上滞在してしまいました。
下山前に苗場神社にもご挨拶。


神社からさらに進むと湿原、山頂ヒュッテを臨むことができます。
ここが絶景!


ちょうど雲が割れて光が射したので幻想的に撮れました。


さーて下山しますよ。




と思ったら突然ガスが襲ってきました。
うそーん(´⊙ω⊙`)
脅威のガスハントっぷり(´⊙ω⊙`)


でも山頂と湿原地帯で青空が出たので満足!
帰りは滑って泥だらけにならないように慎重におりってきました。
3合目登山口には16:30頃戻ってきました。


この日のお風呂は登山口近くの小赤坂温泉は養老館。


小赤沢温泉 養老館

真っ赤な温泉!10円玉のようなにおいがたまりません。
泉温は決して高くないですが10分も浸かれば体ぽっかぽか。
少しの間ですがひとり占めできて最高の時間でした。
やっぱり登山のあとはお風呂。
ドライヤーやシャンプー、ボディーソープまで揃って500円なので超おすすめです!


晩御飯はタレかつ丼。



まったり登山でしたが山頂は晴れたしいい温泉に出会えたしよい山行でした。
続けて翌日からは飯豊山と大日岳に登ります。
そちらもまた別記事で。


ではでは!

  1. 2018/08/16(木) 09:55:48|
  2. 登山
  3. | コメント:0
<<飯豊山、大日岳登ってきた_0812−13 part① | ホーム | 日帰りで佐久島まで>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
1歳の黒猫と暮らしています。
旅と登山が好き。
小麦と蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01より世界一周旅スタートの予定!
日々のこと、登山記録、旅の準備など徒然に書いていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
国内旅行 (16)
海外旅行 (4)
登山 (10)
世界一周準備 (5)
グルテンフリー (2)
映画 (1)
ねこ (1)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR