FC2ブログ

type2102

浜松エアパーク行ってきた。

今週末も雨で土曜日の山行は断念。
ちょっと足を伸ばして浜松へ。エアパークに遊びに行ってきました。



航空自衛隊の広報施設です。浜松にしかないそうな。
HP→エアパーク 航空自衛隊 浜松広報館

飛行機とお船が大好きな私。これは行かねば!


入口


受付でシアターの受付をすましていざ展示資料館の中へ。
まず出迎えてくれるのは支援戦闘機F–2のモックアップ。



開発の経緯やテストについての展示もあります。


少し奥に進んで見えるのはF–1戦闘機!




コックピットやエンジン部を見せる展示になっています。





その奥にはエンジンの展示も。




ここは残念ながら時間切れであまり見れず、、。シアターへ向かいます。


シアターでは航空自衛隊の救助訓練にクローズアップしたプログラムでした。
ヘリにロープで引き上げられる際の映像があったりしてハラハラどきどき。
想像していたより揺れるようで映像もぐわんぐわん揺れてました。笑



シアター終了後は続けて2階の見学。
面白かったのが隊員の装備などの展示。


あと!すごかったのが!これ!!対空機関砲。




あとは戦闘機が積んでいる砲弾やレーダー類の展示、隊員の衣装や階級ごとの区分けについてなど。
1階に比べて2階は航空自衛隊とはどんなものかという感じの強い展示でした。



そしていよいよ一番のお楽しみ、展示格納庫!!


航空自衛隊で使用した機体の展示が戦闘機から訓練機から救助ヘリまでなんと総19体!




復元された零戦の展示も。
極限まで重量を削った機体は鋲の頭も見えないつるんとした機体でした。





ここらへんは救助ヘリ。







戦闘機は一部ですが試乗体験ができます。


ちょうど階段にいらっしゃる方は衣装もレンタルしてなりきっていらっしゃいました。
外国人の方やご夫婦、小さい子供達まで敬礼で記念撮影をしたりして楽しそうだった。
私は試乗もレンタルもしていませんがコックピットは見せてもらいました。
わくわく(・∀・)まんぞく(・∀・)



これで館内の見学はおわり。
お外にもいくらか展示があります。




(緑のやつ、この形で飛びづらくないんだろうか・・・)







所要時間は2時間半くらい?
もっとじっくり見たかった・・・。
機体やモックアップの展示の迫力は子供も大人も一目で魅了される素敵な展示ですが、
航空自衛隊の活動、後方支援について、戦闘機のメカニズムの点字などは十分に大人が楽しめる内容だと思います。
ぜひぜひ行ってみてください( ´ ▽ ` )ノ

11月にはエアフェスタも開催されます!これ行きたいな・・・(・ω・)
参考:RETRRIP


ではでは(・ω・)ノ



  1. 2018/09/16(日) 22:01:17|
  2. 国内旅行
  3. | コメント:0
<<いざ世界へ!おすすめの本たち | ホーム | 米粉パン製作中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
1歳の黒猫と暮らしています。
旅と登山が好き。
小麦と蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01より世界一周旅スタートの予定!
日々のこと、登山記録、旅の準備など徒然に書いていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
国内旅行 (16)
海外旅行 (4)
登山 (10)
世界一周準備 (5)
グルテンフリー (2)
映画 (1)
ねこ (1)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR