FC2ブログ

type2102

雨飾山登ってきた_20181021

久し振りのブログ更新です。
19日に主人の有給休暇が取得できたので、
19、20で黒部ダムから水平歩道
21日に雨飾山登山
と行ってきました!

順番が前後しますが雨飾山から山行レポです。


ルートは雨飾荘上の登山口から笹平経由の山頂ピストン。
前日22時時点で登山口横の駐車場が満車だったので下の駐車場からスタート。

ついでに鎌池の鏡張りを覗いていきます。


日が昇って明るくなるともっと綺麗だそうです。
メインは登山なので写真とってさっさと撤退。登山口に向かいます。

途中見えた雨飾山は燃えるような紅葉。
この日は雨飾山の紅葉もピーク終盤でしょうか。
でも裾はまだまだ紅葉真っ盛りで見事なオレンジ色でした。


登山口が見えてきました。


登山届けを出してスタート。


ブナ林に入るまではぬかるんだ道を木道にそって進みます。
昨夜までの雨が凍ったのか木道はつるっつる。慎重に歩きます。。
夜におりた霜が溶けて陽に照らされてキラキラしてました。

そのあとしばらく続くブナ林は晴天も相まってオレンジがとてもきれいに映えていました。




立ち止まって写真ばかり撮ってなかなか進めません。。笑


まもなく荒菅沢に到着。


この日はどの山域も晴天で登山日和だったようですが、雨飾山ももれなく人まみれ。
荒菅沢から先は大渋滞が発生していました。




どうも団体がいくつか来ていたようですが、どれも酷い。
20人パーティーにガイド1人とかもザラでした。
後ろから個人登山者が追いついても、把握しても抜かさせようともしないし
前後にだらっと伸びすぎてガイドの指示が全然届かない最後尾でどんどん渋滞していく始末。
ツアー会社が悪いのかガイドが悪いのかは一概に言えないですが、
ツアー参加者にもうちょっとマナーとかルールとかは事前に伝えといて欲しいですね。。


ただお陰様でのんびり歩けて疲れないし景色をじっくり楽しんで写真もたくさん撮れたのでよかった。笑




振り返り振り返り眺める裾野はまるでオレンジ色の絨毯。
火打方面は冠雪も確認できました。


やっと笹平に到着。


少ししたらすぐ山頂への急登です。


下りの登山者もいるのでここもゆっくり登っていきます。
結構な急登です。下の景色が見事。



コースタイムをオーバーして山頂に到着。あぁ混んでた。。


途中抜かして私たちの後に山頂に到着した団体は15分もせずに下山していきました。
バスとか提携の温泉や食事屋さんの時間があるんだろうなぁ。。

私たちはせっかくの晴天だし団体のやり過ごしも兼ねて山頂でのんびりです。
北アルプス方面はしばらくするとガスがかかってきたので火打方面へ。
女神様もくっきり。登山者が歩くとちょっともぞもぞした気分になるのは気のせいでしょうか。笑



たっぷり山頂を満喫して下山開始。
団体を4つ見送りましたが結局途中で追いついてしまってグダグダと下山しました。
荒菅沢で先行している団体を急いで追い抜いて、なんとか抜け出せました。








のんびり紅葉を満喫して登山口まで戻ってきました。
おつかれさまでした。



YAMAPより
距離:11.7km
累計標高上り/下り:1095m/1085m


  1. 2018/10/26(金) 14:37:07|
  2. 登山
  3. | コメント:0
| ホーム | 浅間山登ってきた_0923>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
1歳の黒猫と暮らしています。
旅と登山が好き。
小麦と蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01より世界一周旅スタートの予定!
日々のこと、登山記録、旅の準備など徒然に書いていきます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (2)
国内旅行 (16)
海外旅行 (4)
登山 (10)
世界一周準備 (5)
グルテンフリー (2)
映画 (1)
ねこ (1)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR