FC2ブログ

type2102

小麦アレルギーだけど夫婦で世界一周旅中。PC閲覧推奨。

【ミャンマー 】ミャンマー のお坊さんと友達になるの巻

チャイティー・ヨー(ゴールデンロック)参拝の翌日もキンプンに滞在しました。
昨日の参拝があまりに消化不良なので、ホテルの奥に見える似非ゴールデンロックを参拝します。


ホテルは朝9時半ごろに出発。
キンプンの街並みを抜け、参道に沿って進みます。





ここでミャンマー あるあるを一つ。
道端に壺が置いてあります。




これ、飲み水!です!!
個人の家の軒先にもあるしお寺の参道にもあるし、飲食店にもあります。
飲食店はウォーターサーバーとかが多いかな。
地元の人たちは、まずコップをざっと水ですすいでから飲んでいます。
ウォーターサーバーのは何度か飲ませてもらいましたが壺はまだ勇気が出ません。


話は戻って。
参道を歩くと地元の人は皆にこにこと笑いかけて来ます。
ミンガラーバー(こんにちは)と挨拶をしてくれる人もたくさん。

これは途中で追いついてきたお坊さん。


少しだけ英語と日本語の単語を知っていました。
名前はイナサラ(出家後の仏名)といいます。年は36歳。
自己紹介でアイムバチェラー(独身男性)!とか言うので笑ってしまった。

ほら行こうよ!と言うので一緒に歩きだしました。
すると少し進んだところの売店で水とパウダーを買ってくれてスポーツドリンクを作ってくれました。
ロイヤルDというタイ製のスポーツドリンク。
後味が日本のよりさっぱりしていてすごく美味しいです。




同じタイミングで売店にあった杖も買ってくれました。
なんだか色々良くしてくれてありがたいような申し訳ないような。


歩いてる間はこれはミャンマー語でこう言うんだよ、日本語では何て言うの?の繰り返し。
伝えづらい場合や覚えたい場合はイナサラの持ってるメモで筆談しながら。
歌にして覚えられるようにして3人で賑やかに歌いながら進みました。


そのまましばらく歩いて11時ごろ。
参道にある食堂を通ったところでイナサラが「食べる?」と聞くので
彼も食べるんかなと思って良いよーと言うとうちらだけおごってくれました!
そいえば彼は仏教徒だからミャンマー カレーとかの肉は食べられないわ。。




・鶏肉の加工食品(ナゲットみたいな?)のカレー、
・キャベツとカリフラワーの炒めたやつ、
・茶葉のスープ
・スチームライス
・骨付き豚肉のカレー(女将さんのサービス)
・ジャコと茶葉の佃煮?(女将さんのサービス)
どの料理も美味しかった!おそるべしミャンマー料理。
女将さんはずっとニコニコしてお茶を出してくれたり水を注いでくれたり。
言葉も通じない観光客なのに丁寧に接客してくれて嬉しい。
私たちがモリモリ食べる間、イナサラは付け合わせ野菜だけ食べてタバコ吸いまくってました。


食事のあとまた歩き出したけどイナサラはすぐ息が切れてはぁはぁ。
息が切れる状態はミャンマーの言葉ではモーレと言うらしい。
「イナサラモーレ!」と言ってと何度も止まるイナサラ。笑

彼は写真をたくさん撮れ撮れと言う。
2ショット3ショットの写真を撮るととても喜んでました。
嬉しそうにアリガトーアリガトーと握手をしてきます。
(あれ、女性に触っちゃって大丈夫かな?と思いつつ握手する私。)


イナサラは道中ほぼずっと喋りっぱなし。
ミャンマー の有名な洗剤はフジと言うんだよ!とか。

↑たしかに地元マーケットで後日見かけました。



この道端の草は咳が出るときに噛むんだとか。
試しに口に入れて噛んでみるとむっちゃくちゃ苦い。オエってなる。
頑張って飲み込むと「ナナコヒーロー♫ナナコファイター♫」と喜びます。

あとは何かの流れでお互いの国のトップの人の話になったとき、
アウンサンスーチーさんだね、と名前を出すと彼はとても嬉しそうだった。
彼女はミャンマーのクイーンなんだと誇らしげでした。

ちなみに。。
アウンサンスーチーさんはミャンマー 中でたくさん写真をお見かけします。
ツーリストオフィスにも飲食店にも。
あのイナサラの嬉しそうな顔。やっぱり偉大な人なんだなぁと実感しました。


歩きながら話してて途中何度かあれ?と思うことがあり、
地図をよく見るとこの参道、チャイティー・ヨー(ゴールデンロック)への参道だ!!
私たちの行きたいパゴダ(仏塔)は参道の一番手前のお寺。

どうもイナサラは3人でチャイティー・ヨーに行くと思ってるみたい。
ゴールデンロックのところいったらカメラマンがいるから3人で写真撮ってもらおうね!とウキウキ。
あちゃーどう説明しようと悩んでる間に私たちの目標のパゴダへの分岐に到着。
ごめんね私らこっち行きたいねんと言うとしょんぼり。
ごめんねゴールデンロックは昨日行ってん。。。早く気付けばよかったね。

どうしようかなと思っているとイナサラも一緒に行きたいと言うのでみんなで。
ラドゥーランシャーダッパンスーセイティー♬とミャンマー語で歌いながら。
(私達はダッパンスイパゴダ(仏塔)に歩いていく♫という意味)


これが私達の目的地、ダッパンスイパゴダ。
ゴールデンロックのような岩を抱えたパゴダです。



イナサラは仏像の前ですごく長くお祈りしていました。
やっぱりお坊さんだな、と今更ながら実感。
普段お参りしている人の写真はあんまり撮りませんが、
ちょっとなんだか感動してしまって思わず。仏教がすごく身近に感じた瞬間。


長い長いお祈りの後、横においでと言うのでちょこんと正座。
僕の後に続けてね、と復唱する形で私も仏像にお祈りさせてくれました。
(旦那はトイレに行っていなかった。もったいない。)

せっかくなのでそのあとは巨大岩の見学。
裸足だと床はあっつあつ!
キャーキャーと影に避難したら「ナナコノットファイター!ノットヒーロー!」と囃されました。



↑鐘を撞く(たぶんお参りのひとつ)間、足裏の熱さを我慢させられる図。笑


しばらく写真を撮ったり見学で盛り上がったあと。
木陰でみんなで座って、イナサラが私たちのために念文を唱えてくれました。
「アラサン」と108回。(彼がわかりやすいように口に出してくれましたが心の中でOkだそう。)
暑い暑いミャンマー でも陰で風が吹けば少し涼しい2月。
蝉の鳴き声とイナサラの念仏はなんだか不思議な仏教体験を私にさせてくれました。

いつでも、どこでも、心の中で「アラサン」を唱えてね。
ブッダのマインドはあなたのマインドで、私のマインドでもあるんだよ、と言ってくれました。

彼は数珠も私達にプレゼントと渡してしまいました。
困るでしょ、ダメだよと言っても頑なに。
なんだか何から何まで良くしてもらって申し訳なくて極まりなかった。


別れる前は彼の携帯電話で頑張って3ショット撮影をやってみた。
電話番号は教えてくれたけどメールアドレスは持ってないって。
とても喜んでくれた。この数時間こちらこそとても楽しかった。ありがとう。

せっかくなのでツーショットを。
陽気で元気な彼は一緒にいてとても楽しかった!
チェーズーティンバーデー!(ありがとうございます!)



彼はこの後も歩き続けて、夜はパゴダで寝るらしい。
気をつけてね、と別れてからも一度振り返って手を打ってくれました。
私達はそのまま別の道で下山しました。

まさかのその道が全く整備されていない山道でした。。疲
ここをくだった日本人はほかにいないでしょう。w



下山後立ち寄った商店でタナカを見つけました。
ミャンマーの女性や子供が顔に塗っている日焼け止め。
木の粉末がぎゅっとプレスされてケースに入っているので、
蓋に一部をとって水で緩めて使います。


店のお母さんに教えてもらって私たちもぬりぬり。


この日はたっぷり日焼けしたけどタナカを塗るとひんやりして気持ちいい。
実際ミャンマーではスキンケアにも使われるそうです。
ちょっとしばらく使ってみて良かったらミャンマー 出国前に爆買いします。笑



ということでお坊さんと仲良くなった話でした。
現地の方と話すことはたくさんあったけど、こんなに長い時間一緒にいて
こんなに親身になってくれた人はイナサラが初めてです。
また会えるかは分からないけど、また会いたい大切な友人です。

ブログ追いつけるかな♫がんばりまっす!
  1. 2019/03/04(月) 07:00:03|
  2. ミャンマー
  3. | コメント:0
<<【ミャンマー 】キンプンを離れニャウンシュへ。インレー湖を見学 | ホーム | 【ミャンマー】目指すはゴールデンロック!(続)チャイトーを出発>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

nanako

Author:nanako
旅と登山が好き。
小麦・大麦・ライ麦・オーツ麦、蕎麦のアレルギー持ち。
2019/01/17より世界一周旅スタート!
備忘録用のブログですが、各国の食事やグルテンフリー情報をお伝えできたら。。

Twitter
http://twitter.com/WTravelerNanako

Instagram
https://instagram.com/worldtravelernanako

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

世界一周準備 (9)
タイ (9)
国内 (1)
タイ→カンボジア (1)
カンボジア (5)
カンボジア→ベトナム (1)
ベトナム (11)
小麦アレルギー (3)
ベトナム→ラオス (1)
ラオス (7)
ラオス→タイ (1)
タイ→ミャンマー (1)
ミャンマー (13)
ミャンマー →ネパール (2)
ネパール (9)
エベレスト街道トレッキング (21)
エベレスト街道トレッキングまとめ (1)
アンナプルナトレッキング (5)
インド (13)
ネパール→インド (1)

twitter

PR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR